たちはフォントフェイス、フォントサイズ、我々はRTF内でクリックすると表示されるフォントの色のドロップダウンメニューに一覧表示オプションを編集することができ


5

CMSリボンにRTFのフォントフェイス、フォントの色とフォントサイズオプションをカスタマイズします。
1)。私たちはダウン「のArial、Arialの黒、テストフォント、......というように、ドロップのような他のオプションと一緒に「テストフォント」とは、例えば、当社独自のフォントフェイスを追加することができます。
2)。我々は、カスタムサイズパラメータを置き換えることができます
3)。異なるフォントの色にカスタム名を追加することはできますか。白 - テスト - 白
のように8pt、9pt、..の代わりに "small"、 "medium"レッド - ようにテスト赤と

7

はい、あなたがあなた自身のフォントを追加することができますドキュメントで「Configuring system fonts」を参照してください

既存のサイズオプションを置き換えることはできませんが、あなたがOを追加することができます。。。 CSSクラスを使用すると、コンテンツの表示方法を自由に自由に設定できます。 「Styles configuration」ドキュメントページを参照してください - あなたがそこにいる間、あなたはそのセクションの関連ページを閲覧したい場合があります:)

  0

文書を修正するために私をリダイレクトするためのあなたにピーターをありがとうございます。 :) 30 12月. 152015-12-30 11:34:48